セイケンホームの家を建てる職人さんたち

0年前には考えられなかった、便利な電動工具が家を建てる用具として用いられるようになったり、工場で事前に木材の加工し現場では組み立てるだけの状態で来たりと、工期の短縮やコストダウンに大きく貢献する合理的な手法が採用されるようになりました。
しかし、いくら作業が分業化し合理化が進んでもいっても時代が移り変わっても、変わらないものがあります。 と、ある大工が現場監督と打ち合わせの際、こういいました。 「木は正直です。丁寧に扱えば言うことを聞いてくれるし、荒っぽく扱えばその逆です。自分の手がけた家は子供のようなもの。そこに暮らす家族が幸せになることを祈りながら毎日木と仲良く向き合っています。」 「合理的になれ」とか、「図面の指示通りにやれ」とか、いくら言われようが、【良いものつくる】という職人のプライドだけは、これからもずっと変わりません。 時代が変わっても、一棟一棟真心を込めて昔ながらの触れ合いとコミュニケーションを大切にした家づくりをしていきたい。そういう風に云っていました。 建築中の現場が公開している際には、「皆さまの目で是非、うちの職人の人柄と腕前を見ていただたい」そのように誇りを持って、言える人たちばかりです。

棟梁・職人からのメッセージのご紹介

【地盤調査】 【材木】
(有)アイケイ地盤コンサルタント
石井さん
(株)タカシマ 皆川さん

【サイディング】 【畳】
(有)サガミテクノ 川島さん 角田畳店 角田さん

【塗装】  
(株)ニレキ塗装 楡木さん (株)ニレキ塗装 内山さん

【電気設備】 【屋根】
(有)ラーク電設 高山さん ケイミュー東京外装(株)平出さん

【外溝】 【床暖房】
(株)元町外構 石井さん グッドウイン(株) 長野さん

【住宅設備】 【クリーニング】
トステム(株) 表さん (株)創美 川口さん

【大工】  
橋谷田さん 大野さん(親子)

【防水】 【足場】
(有)佐野防水工業 石黒さん (有)旭テックス 平野内さん

このページのトップへ